こどものムダ毛ラボ

毛深い子供のために親が出来ること

子供向けのムダ毛対策商品

コントロールジェルMEを子供と1ヶ月使ってみた!その効果は本当なの?

更新日:

コントロールジェルMEの効果を子供と検証してみました

コントロールジェルMEは、お肌に塗ってケアするだけで、毛が薄くなる「抑毛ローション」というもの。

抑毛ローション自体は世の中にたくさんありますが、その中でも一番有名で、なんと20年以上も販売されているんです。

天然由来の成分で作られており、小さな子供でも安心して使えるとのことから、子供のムダ毛対策商品として長い間愛され続けているロングセラー商品です。

、、、という紹介をネットでみて以来、この抑毛ローションがずっと気になっていました。

しかし、

  • 本当に効果があるの?
  • 塗るだけで毛が薄くなるなんて怪しい、、、
  • 子供が使っても安全なの?

などなど、いまいち不安な事が多くて、なかなか購入出来ずにいたんです。

ネット上を調べてみても、「コントロールジェルMEで毛が薄くなった!」というレビューもあれば、中には「全然効果がなかった」という悪い口コミもちらほら。

20年以上のロングセラー商品だけあってその口コミも良いもの悪いものさまざまです。あまりにも大量にありすぎて正直どれを参考にすれば良いかさっぱり。

そこで、「迷うくらいなら、実際に試してみよう!」ということになったんです。

今回は、小学4年生のうちの娘と一緒に1ヶ月間試したコントロールジェルMEの「リアルな感想」をご紹介していきたいと思います。

コントロールジェルMEの正しい使い方

まずは、コントロールジェルMEの正しい使い方を確認していきましょう。間違った使い方をして「効果がない!」と言ってしまうのは恥ずかしいですからね。

コントロールジェルMEの使い方が書かれた説明書が同封されてます。

コントロールジェルMEは、1日2回、朝とお風呂上がりにスネ・腕など毛の流れに逆らって塗ってください。やさしく重ね塗りをすると効果的です。お口周り・お腹など毛の流れがはっきりしない箇所は、円を描くように塗ってください。(商品に同封の説明書より)

なるほど。毛の流れに逆らうように塗る、というのがポイントですね。

部位ごとの塗り方など細かく説明書に書いてますので、そちらを確認すれば問題ないかと思います。

1回の使用量は1〜2プッシュ程度とのことなので、まずは1プッシュ娘の手のひらに出してみました。

コントロールジェルMEを手のひらに1プッシュ取りました

手のひらに取り出してみると、意外とサラサラしているかな?といった感じ。

もっとジェルのような感じかと思っていましたが、手を傾けるとこぼれてしまうくらいのサラサラ度です。イメージとしては、乳液まで行かないけど、少しとろみのある化粧水といった感じです。

匂いはうっすらお花の香りがしますが、直接嗅がないとわからない程度。香りがきつくないのは好感触です。

実際にコントロールジェルMEを腕に乗せたところです。

冬の時期だったので産毛はまったく処理していない状態ですが、剃ってから塗ったほうが毛穴に浸透しやすく効果が高いみたいです。

ジェルの伸びは可もなく不可もなくといったところ。腕であれば片方1プッシュで十分カバーできます。

若干のとろみはありますが、べたつく感じはありません。コントロールジェルME自体がしっとりしているせいか、肌になじませて乾燥させるとややしっとり感が出ます。

匂いもきつくなく、手軽に塗る事が出来るので、これなら娘に任せても続けられるかな〜といった感じです。

実際に1ヶ月間試した結果

そんなこんなで、約1ヶ月ほど試した結果、、、

結論から言うと、自分たちでもびっくりするくらい産毛が目立たなくなりました。

つべこべ言うより実際の写真を見てもらった方が早いですよね。

まずはちょうど1ヶ月前、さきほどお見せしたコントロールジェルMEを塗った写真の直前に撮影したもので、これが普段の産毛の濃さです。

正直、腕はもともと「めちゃくちゃ濃い!」って感じではないんですが、やはりこうやって見ると産毛がふさふさしているのが目立ちます。

そしてこちらが1ヶ月後の写真。

どうでしょうか?よく見ないと産毛がわからないほど、毛が細くなっているのがわかると思います。

もちろんこの1ヶ月の間、剃ったり他のムダ毛処理は全くしていません。コントロールジェルMEを1日2回塗っただけです。(時間がなくて1日1回になった日もかなりありましたが。)

最初の1週間は全く何も変わらず、「これほんとに効果あるのかな、、、」という感じだったんですが、2週間過ぎたくらいで少し毛が柔らかくなっているのがわかりました。

そして、徐々に産毛が目立たなくなっていって、1ヶ月で写真のような状態です。写真には残せていませんが、顔のおでこの産毛もだいぶ薄くなりました。

ただ、すね毛はまだここまではっきりとした効果が出ていません。「多少毛がやわらかくなったかな?」程度です。

もしかすると、毛が太い部位は効果が出るまでに時間がかかるのかもしれません。

保湿力があるので肌もキレイに

あと、これは嬉しい副産物だったんですが、肌の調子が良くなって色がワントーン明るくなりました。

写真は光の当たり具合も多少あるかもしれませんが、見た目にもわかるくらいかなり色白な感じに。実際大げさじゃなく、このくらい白くなってますね。

もともと乾燥肌気味の娘は、顔には化粧水を使っていましたが、身体は何もケアをしていませんでした。

そのせいもあってか、コントロールジェルMEの保湿力が乾燥した肌に効果抜群だったみたいです。

>>コントロールジェル MEの詳細はこちら

コントロールジェルMEの成分は本当に安全?

ムダ毛がかなり目立たなくなって娘も私も大喜びだったのですが、ここまで効果があると「何か強い薬品でも入ってるんじゃ、、、」と、逆にその成分が気になります。

ちょっと疑いすぎですかね(笑)

ボトル裏の成分表を見ると、コントロールジェルMEに含まれている成分は次の通り。

水、イソペンチルジオール、グリセリン、センチフォリアバラ花水、カラギーナン、BG、ダイズ種子エキス、ヒオウギエキス、アマチャエキス、ザクロ果皮エキス、ヒアルロン酸Na、ウンカリアトメントサエキス、ペルベチアカナリクラタエキス、マルチトール、アラントイン、グリチルリチン酸2K、エタノール、アロエベラ葉エキス、イチョウ葉エキス、ホップ花エキス、ローズマリー葉エキス、マグワ根皮エキス、オウゴン根エキス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、カミツレ花エキス、トウキンセンカ花エキス、ヤグルマギク花エキス、ゴボウ根エキス、ローマカミツレ花エキス、オランダガラシ葉/茎エキス、サボンソウ葉エキス、セージ葉エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、レモン果実エキス、パパイン、マルトデキストリン、マンダリンオレンジ果皮エキス、ローヤルゼリーエキス、ブッチャーブルーム根エキス、アルニカ花エキス、チャ葉エキス、セイヨウトチノキ種子エキス、ヒバマタエキス、スギナエキス、セイヨウアカマツ球果エキス、クズ根エキス、フユボダイジュ花エキス、パリエタリアエキス、キュウリ果実エキス、ゼニアオイ花エキス、セイヨウニワトコ花エキス、クロレラエキス、メチルパラベン、孔雀石抽出物

これだけ見ると何がなんだかわからないとは思いますが、使われているのは38種類の植物エキスが中心で「無香料・無鉱物油・合成界面活性剤無添加・石油系ジェル化剤無添加・人工着色料無添加」となっています。

こうやって見る限りは、刺激の強いものや有害なものは一切含まれていないですね。

今どき界面活性剤はシャンプーにも使われていますし、香料や着色料は食べ物にすら使われるような成分です。

それらさえも含むことを許さない徹底ぶりですから、成分面も安心して良さそうです。

なぜ毛が薄くなるのか

コントロールジェルMEに含まれる成分の中で注目したいのが、「ダイズ種子エキス」「パパイン」です。

この2つは自然界に存在する植物由来の成分でありながら、毛を薄くするための働きを持っています。これらの成分によってムダ毛の成長を抑え、毛が薄くなっていくのです。

ダイズ種子エキスの効果

豆乳ローションなどでも有名ですが、大豆に含まれるイソフラボンには男性ホルモンを抑制する効果があります。

特に生理が始まる前の女の子は女性ホルモンの量が少ないため、ちょっとしたことで男性ホルモン優位になりがち。イソフラボンによって、それを防ぐ効果が期待できます。

また、他にも肌細胞の活性化や美白、ニキビ予防など、大豆のイソフラボンには嬉しい効果がいっぱいです。

パパインの効果

パパインは、天然のパパイヤから抽出した成分。タンパク質を分解する酵素で、体毛を溶かしてくれる成分です。

肌の汚れや毛穴の汚れも分解して綺麗にしてくれる働きがある優れものなんです。

ネット上にある悪い口コミ

私たちの場合、コントロールジェルMEは十分に効果を感じる事ができましたが、ネット上には悪い口コミやネガティブな意見も見受けられます。

気になったので、どういったところが不満だったのかちょっと調べてみました。

ムダ毛の量が気になり、ネットでたどりつきました。
べたつきもなく、保湿効果はそれなりにあります。
2週間使い続けましたが、謳っているムダ毛が薄くなるような効果は一切なかったですね。

オペレーターの方は続ける事が大事と言っていましたが、効果が発揮されるまで使い続けるのは自分には難しいと判断しました。(20代女性)

小学生の子供が毛深いことを気にし始めて、何かいい方法はないかとネットで調べて購入しました。
書いてある通り毎日使っていましたが、1週間たっても何の効果も出る気配なし。

剃った方が早いなーと思って、うちでは結局カミソリで処理に落ち着いちゃいました。(30代女性)

他にも色々な口コミがありましたが、だいたい上のような内容が多かったです。

読んでみればわかるように、その多くは「1〜2週間続けたけど効果が出なかった」というものがほとんど。

ネット上の悪い口コミに関しては、効果が出るまで1ヶ月くらいはかかるものという意識がないまま購入した人による認識違いによるものでした。

ある程度続けないと効果は出ない

効果があったという口コミは、そのほとんどが1〜2ヶ月使い続けていることから、やはり最低でも1ヶ月は続けないと効果は感じられにくいと思って間違いありません。

あとは、「成人男性のすね毛には2ヶ月使っても効果があまり感じられなかった。」というのも少数ですがあったので、やはり成長しきった濃い毛には効果が出にくいようです。

とは言っても、やはりエステの脱毛以外で毛を薄くすることができる唯一の方法であることは間違いありません。

コントロールジェルMEのメリット・デメリット

ここまでコントロールジェルMEについて調べてきましたが、ここでもう一度メリットとデメリットをまとめてみましょう。

メリット

  • 続ければ毛が薄くなる
  • 毛の成長を抑えられる
  • 痛くない
  • 肌に優しいので、敏感肌でもOK
  • 美容効果もあるため、肌が綺麗になる
  • 顔にも使える
  • 保湿ローションとしても使える
  • 22年の実績がある
  • 今後も常に改良の予定がある
  • 使い方が簡単なので子供でも続けられる

カミソリやシェーバーで処理するのは一時的なものにしかすぎないので、毛を薄く出来るのはコントロールジェルMEの最大のメリットです。

完全に生えなくするには脱毛しかありませんが、「脱毛に抵抗がある」「経済的に難しい」という人にとっては、ムダ毛を根本から解決出来る唯一の手段と言えるでしょう。

デメリット

  • すぐに効果が出るわけではない
  • 効果の大きさには個人差がある
  • ある程度続けないといけない
  • (大人の男性のすね毛など)濃すぎる毛には効果がない

やはりある程度続けなければいけないのでそこが大変だと思いますが、お風呂のあとに着替える前に塗る、など習慣化してしまえばさほど難しくないと思います。

うちの子もお風呂上がりにサッと塗ることを習慣化していたので、無理なく続ける事が出来ました。

正直、朝は時間もないしお風呂上がりだけの日の方が多かったのですが、それでも効果は出ています。

こんな人にオススメ

コントロールジェルMEは、

  • 毛を薄くしたい
  • 濃くなった産毛が気になる
  • 肌が弱くてカミソリ負けしやすい
  • 乾燥肌なので、肌の調子も良くしたい

という人にはオススメです。

逆に、すぐにムダ毛をなくしたい、太い毛も処理したい、ムダ毛を完全に生えなくしたい、という人には向いていないので、他の手段を探した方が良いでしょう。

>>コントロールジェル MEの詳細はこちら

もしも効かない場合は、60日間の全額返金保証あり

コントロールジェルMEには、「60日キャンセルシステム」という60日間の全額返金保証がついています。

コントロールジェルMEは60日間の全額返金保証あり

しかも、60日以内であれば開封後でも使い切った後でも全額返金してくれるという太っ腹なシステム。

30日の保証はよく見かけますが、60日というのはなかなかありません。それだけ商品に自信があるということでしょうね。

私も最初注文するときは半信半疑だったので、「最悪効果がなかったら返金できるしいっか」とだいぶこのシステムに背中を押してもらいました。

気になるけど続けられるか不安、、、という人は、とりあえず試しちゃって良いと思います。途中で続けられなくなったり、思ってたのと違ったら返金すればいいだけですからね。

まとめ:続ける必要はあるが毛が薄くなる効果はある

というわけで、コントロールジェルMEを1ヶ月間試してみましたが、私たちとしては大満足な結果に終わりました。

正しい使い方できちんと続けさえすれば、子供のムダ毛は薄くすることが出来ます。

現在、公式サイトでは期間限定で初回購入に限り25%オフとなっています。もちろん60日間の全額返金保証もついていますので、子供のムダ毛が気になってきた、、、という方は、お子さんと一度試してみてはいかがでしょうか?

公式サイト:

NEW コントロールジェル ME


-子供向けのムダ毛対策商品

Copyright© こどものムダ毛ラボ , 2018 All Rights Reserved.